最近お気に入りの4コマ漫画『天国のススメ!』をご紹介します。
4コマ漫画というジャンルはあまり日の目を見ていない気がするのですが、アニメ化されている作品を思い出すと、ひと昔前にブームになった『けいおん!』とか、ほのぼの系かと思いきや実はシュールな作品だった『日常』とか、古くは『あずまんが』とか…挙げていけば、そうでもないのかもしれませんね。
この『天国のススメ!』も、4コマ漫画です。すごく霊感のある少年太一君の周囲に巻き起こる、いろんな騒動をおもしろあったかく描いた作品。「霊感」と言うと、オカルト的なものを感じて敬遠する方もいるかもしれませんが、怖いものが苦手な方でも大丈夫。全然怖くないです。むしろ、ほっこりしすぎて泣けるぐらいの温かさです。
彼自身もとても優しくて、可愛らしい(彼自身は、自分の身長が基準値に達していないことをだいぶ気にしているのですが…)のですが、彼の周囲のクラスメイト、家族、彼に寄って来る「この世のものではない」モノたち…誰一人として嫌なヤツは出て来ません。そこが本当の意味でファンタジーなのかもしれませんが、この温かさが本当に心地良くて、時にほっこり、時にホロリとさせられます。
ちょっと日常に疲れたなあ…というときに読むと、また心に沁みる作品です。少しお疲れの方にも、そうでない方にも、お勧めですよ。http://www.igroupcal.com/musee-hige/

ホビーと呼べるかもしれませんがあたしは歯医者へ定期的に歯の補修にする。
最初は一年に一度、生年月日あたりになると思い出したように行ってましたが、最近は半年に一度の速度。歯医者の先生の提案もあり、半年に一度にしたということもありますが。
定期検診も兼ねての内訳もありますが、ちょくちょくちっちゃな虫歯も見つかりついでに治療して下さいが、簡単な診断ですむものが多くて、痛くなってからついにいくよりもずっといいと思います。
昔は、歯が痛くなってから診断に行っていたので、絶えず歯医者へ行きは憂鬱でしたが、定期的に行くようになって、
憂鬱な気分で出向くことはなくなったような気がします。
また、歯のカラダに対する狙いも高まってきた考えも行なう。磨き方法、歯時ブラシなど併用などだ。おかげで、そこそこ支払いも増えたとは思いますが、虫歯になっての治療費など考えたら安い売り物でしょう。診断に使い果たす間のことも考えればいいこと尽くめだ。
どうしても、歯石除去のあとの歯のスッパリ第六感が最高です。一際うがいのところ詰まっていたものが取れたような効果を実感します。ミュゼ 100円